桐生市立広沢中学校


~心のふるさと~ 広沢中のWebページへようこそ 
    
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
〒 376-0013
群馬県桐生市広沢町4丁目1864-2

 TEL 0277(52)7050
 FAX 0277(52)7040
 
   
   
学校紹介 校長あいさつ 学校経営構想 いじめ防止 基本方針 部活動方針
地域連携 学校行事 治癒証明書 インフルエンザ療養報告書



令和3年度 第1回 学校評価アンケート結果

学校評価アンケート結果生徒  学校評価アンケート結果保護者
 

 自転車のマナーを守り,交通事故を防ぎましょう

・ 信号、一時停止などの交通ルールを確実に守りましょう。

・ 交差点では、確実な安全確認を行いましょう。

・ スマートフォンを使用しながらの運転は絶対にやめましょう。

・ 自分自身を守るため、ヘルメットの着用に努めましょう。

車道が原則,歩道は例外!   
道路交通法で軽車両に分類され、クルマの仲間ですので、歩道と車道の区別のあるところでは、車道を通行するのが原則です。
車道は左側を通行しよう   
車道の右側を通行することは、対面する自転車やクルマとの正面衝突など重大な事故の原因にもなりますので絶対にやめましょう。
 自転車が通行できる路側帯は、道路の左側部分に設けられた路側帯に限られます。
歩道は歩行者優先、
 車道寄りをゆっくり走ろう
 
車道を通行するのが原則ですが、例外的に歩道を通行する場合は、すぐに停止できる速度で歩道の車道寄りの部分又は指定された部分を通行し、歩行者の通行の妨げになる場合は一時停止しなければなりません。
安全ルールを守ろう
●二人乗り・並進の禁止
16歳以上の運転者が幼児用座席に6歳未満の幼児を乗車させるとき等を除き、二人乗りは禁止。

●夜間はライトを点灯 
ライトをつけず走行すると、歩行者やクルマなどに自転車の存在を気づいてもらえずとても危険。

●交差点での信号遵守と一時停止・安全確認 
一時停止の標識がある場所では必ず一時停止をし、安全確認を行わなければなりません。
一時停止の標識がない交差点や狭い道路から広い道路に出る場合、見通しの悪い曲がり角ではゆっくり走り、十分に安全確認をしてから通行しましょう。
 ヘルメットを着用しよう  
自転車乗用中の死者480人のうち63%は頭部に致命傷を負っています。

詳しくはこちら→(内閣府:中学生・高校生向け自転車交通安全講座




 
 
  TOPICS
   2021年8月20日 令和3年度第1回学校評価アンケート結果を掲載しました。 
   2021年4月14日 桐生市立学校教育活動マニュアル(R2.4版)を掲載しました。
   2021年 4月14日 校長あいさつ、学校経営構想を掲載しました。
   2021年 2月25日 学校評価アンケートを掲載しました。
                
 

▲ページのトップへ